レーザー治療でニキビ・ニキビ跡を治そう

レーザー治療で跡を治す・症状に適した治療法

レーザーでニキビ跡の治療

ニキビ跡は完治するのが難しいといわれていましたが、医療の進歩に伴い、また医療レーザーの進歩によって、皮膚科や美容皮膚科、美容外科で導入している医療レーザーによって、根本的に解消できるようになったと言います。

ニキビ、ニキビ跡の治療として使用されるレーザーは「クールタッチレーザー」が代表的になりましたが、クールタッチレーザーは皮膚へのダメージも一切なく、自己コラーゲンを新生し、肌のなめらかさを取り戻すことも可能といわれるほどです。

またニキビに対するレーザー治療は、通常は炭酸ガスレーザーなどが使用されるとこもありますが、ここ最近ではよりお手軽に、皮膚への負担の軽いピュアアクネス光治療やクリアタッチ光治療を用いて行い、ニキビの種類に応じてレーザーを使い分け、症状に適した治療法が行われるようになりました。

医療レーザーによるニキビ治療のメカニズムとは

ニキビは毛穴が角栓でつまって、皮脂腺から分泌される脂質が溜まり、そこにアクネ菌が増殖して炎症を起こしてしまうことで出来ます。
医療レーザーによるにきび治療では、レーザー光線がアクネ菌を殺菌し、ニキビの原因である炎症を抑えます。そして、数回のレーザー治療によってアクネ菌が殺菌されてニキビの炎症が治ますようです。

そして、脂質も排出されて、ニキビが治るといいうものが医療レーザーによるにきび治療のメカニズムです。
また医療レーザーでにきび跡の治療を行うと毛穴の引き締め、コラーゲンの産出などの効果でニキビ跡の改善も可能と言われています。

レーザー治療はにきび跡にも効果的

大人になってニキビ跡に悩まれる人は少なくありません。思春期のニキビがひどくて肌がクレーター状やケロイド状になってしまった方は、できてしまったにきび跡を改善する治療が必要です。もちろん、今でもニキビになってしまう方はニキビの治療の必要です。
にきび跡のレーザー治療は、レーザー光線で、コラーゲンの産出を促して、ニキビ跡のへこんでしまった部分を盛り上げ、開いた毛穴を小さくすることで、にきび跡をきれいにする効果が得られると言われます。

ニキビ跡のデコボコが目立つ場合は、さらにコラーゲンやヒアルロン酸などを注入してデコボコ部分を目立たなくする治療もあります。
いずれにしても、ニキビやニキビ跡にお悩みの方は皮膚科、美容皮膚科、あるいはニキビ治療、にきび跡の治療を行っているクリニックに相談されてみてはいかがでしょうか。

レーザー治療でにきびの治療と共に美肌作りを

レーザー光線の中には、にきびの予防、ニキビの治療に効果的であるとともに、皮フの老化に伴う様々な症状を改善できる効果を発揮してくれると言われます。レーザー治療は様々なレーザーによってシワやシミ、クスミなどの肌トラブルを改善し、キメの細かいツルツルの肌に再生したいり、脂性肌や乾燥肌の改善にも効果的と言われます。

また気になるタルミの引き締めや、毛穴を小さくする「若返り治療」にもなると言われ、レーザー治療はにきび、ニキビ跡の治療の他にも様々な肌トラブルを改善し、幅広い年齢層の肌の状態にも対応出来る治療法と言えます。

レーザー治療でニキビやニキビ跡に治療をするという事は、言い換えれば美肌作りも一緒に行っているといえるのではないでしょうか。

レーザー治療でニキビ跡のデコボコをケア

多めのにきび跡や深いニキビ跡に悩む人は少なくありません。ニキビ跡のデコボコが激しい場合にはレーザーでそのデコボコを削って平らにする方法があるようですが、デコボコにレーザーを照射することで、顔が赤らみ、レーザーを照射したニキビ跡がかさぶたになってはがれるまで一月くらいの時間を要するといわれています。またニキビ跡の治療にはレーザーによる治療法以外に、光治療のIPL、フォトRF治療する方法、高周波治療のポラリス、サーマクールなどがあります。
ニキビ跡の状態や肌の状態、質などをまずは専門医に診て貰って適切な治療を受けるのが望ましいと言えるようです。

おすすめ情報

使う人と用途によって無限の可能性がある移動販売車は今、販売業界を賑わせています。特に初めて飲食店を開業しようと考えている方は参入しやすい業種といえます。まず、なんといっても店舗の改装費用と賃料がかからないこと。立地の良い場所は集客も見込めるため売上も高く期待できるメリットはありますが、好立地の場所に店を構えるほど賃料は高く月々の支出として大きくのしかかってきます。その点移動販売車は、店舗改装費に比べ車両制作費はかからないことがほとんどで、基本的な賃料もかからないためランニングコストも削減することができるのです。次に車両制作ですが、制作するならぜひフルオーダーをおすすめします。販売する商品によっても使う機器や細かな位置は変わってくるとは思いますが、焼き場やシンクの位置、調理台の高さなども自分の思った通りに特注できるのがおすすめの理由です。使い勝手が良いことで結果的に作業効率もアップし、より多くの数を販売することができるようになるのです。ちなみに個人的に狙い目だなと感じるのが軽車両の移動販売車です。一人や二人で営業していくなら十分なスペースですし、小回りも利くので販売場所にも困ることはありません。こちらのタイプだと車両登録が4ナンバーで登録することができるためかかってくるコストも安く抑えることができておすすめです。

移動販売車の制作依頼はこちらへ