ニキビ予防に毛穴ケア

ニキビ予防の為に毛穴ケアとは・ニキビ予防の為に毛穴をケアしましょう

ニキビ予防の為に毛穴ケアとは

毛穴のケア、肌のケアとしてパックを使用した後は、毛穴が開いた状態になっています。毛穴が開いた状態のままでは、開いた毛穴に、汚れや細菌が侵入しやすくなりニキビが出来たり肌トラブルの原因になってしまいます。毛穴を引き締めるために、アフターケアをしっかり行うことが肝心と言えます。

ニキビ予防のためにベタつく皮脂は、徹底的に除去したいと思いがちですが、それは間違った考えです。毛穴から分泌される皮脂は、角質層に皮脂膜をつくり水分を保ってくれる役割がありますので、過剰な皮脂対策は肌を乾燥させる原因になってしまい、肌トラブルを招きやすい肌の状態をつくってしまいます。

ニキビのケアについて

ニキビのケアとして毛穴パックを使用した後は、角栓が抜けるために毛穴が開いた状態になっています。肌がこの状態のままだと汚れや細菌が皮膚に侵入しやすくなり、トラブル肌の原因にもなってしまいます。

毛穴を引き締めるため、美容液をつけたり化粧水をパッティングするなど、アフターケアをしっかりと行うことが肝心です。

大人のニキビは単に皮脂の分泌が過剰なために起きるわけではありません。大人のニキビは乾燥した肌にできることが多く、皮脂を強力に落とすタイプの化粧品は肌をカサカサにしてしまう可能性がありますので十分に保湿をすることが必要です。

またニキビができやすい人は「いつも皮フを清潔に保ちたい」という考えてしまうため、過剰に洗顔する人が少なくありません。皮脂を除去しすぎると肌のバリヤ機能が低下し、ますますニキビができやすくなることもありますので、過剰の洗顔は注意しましょう。

肌は油分と水分をバランスよく分泌し表面のpHバランスを弱酸性に保つことで、雑菌の繁殖を防いでくれますのでおのずとニキビの予防にもつながります。